ブログトップ

Miki's Ceramic Studio

cooboomiki.exblog.jp

オーストラリアの草木染め

c0144513_20194727.jpg
まずはユーカリの葉や花、ここにある植物をグツグッツ煮出す。

前日、道ばたに生えてるキノコを採取した。
胞子たっぷりで、きっと毒キノコだと思う。
その粉が染まるらしい。
c0144513_20412552.jpg

染めたい布に草花をタイトに巻き付ける。
c0144513_20304396.jpg
今回はシルクを使用
c0144513_2024091.jpg
J9が丁寧にアボリジニに染め方や縛り方を教えていく。
c0144513_2034413.jpg
現代に生きるアボリジニの人たちは沢山の問題を抱えている。
7前に訪れた時から、変わらない問題はもしかしたらもっと深刻になっているのかも。なんて思ったりもする。
実はこの日がこのアートセンターに来れる最後の日となった。
そんな最後の日にこうやってアボリジニの制作風景が見れて良かった♬
[PR]
by mmmikimmm | 2012-07-23 20:42 | Comments(5)
Commented by Saya at 2014-10-27 15:43 x
こんにちは、オーストラリア在住の者です。オーストラリアの自然の素材を使って草木染をする方法を検索していて、このページに出会いました。QLDに長く住んだ後、今はキャンベラにいます。その州でも、どんな方法でもいいので、オーストラリア国内で草木染を始めるきっかけを探しています。何かご存知のことがあったら、お話ししていただけないかな、と思ってメッセージしています。もしご迷惑でなかったら、ぜひご返事ください!
Commented by mmmikimmm at 2014-10-27 18:29
sayaさん、コメントありがとうございます。
私は草木染めなどの方法は詳しく分かりません。友達が詳しいのですが彼女はアリススプリングスに在住でアボリジニの皆に方法などを教えながら一緒に作品を作っています。他の友達で2年前まで草木染めをキャンベラでやっていた人が居ました。その子はANUで勉強していましたよ。ANUにアートの部門が有るのはご存知ですか?そこへ行くときっと何か教えてくれると思いますがいかがでしょうか?!
Commented by Saya at 2014-10-28 09:10 x
コメントをいただけて感激です!私はクイーンズランド在住が長く、キャンベラのことはまだあまりわからないのですが、ANUにアート部門があることは聞いています。早速ANUアート部門をあたってみます!本当にありがとうございます :)
Commented by mmmikimmm at 2014-10-28 10:41
sayaさん、こんにちは!
私は二年ほど前までキャンベラのWatson Art Centreで陶芸活動していました。
ワーホリでいったので短い期間でしたが。。。
できればまた行きたいです。ほんとに!!
キャンベラからシドニーに行く間あたりにSturt Craft Centreっという場所があるのはご存知ですか?
そこはギャラリーやカフェ、工房などがあります。
そこでも何か良い情報があれば良いですね。
もしかしたら友人がそこで製作しているかもしれません。
連絡みてみます。
ちなみにキャンベラ市内にCraft ACT っていうギャラリーがあります。
そこにANUの学生やキャンベラ在住のアーティストの作品が取り扱われてあります。
染め物もあると思います。
聞いてみてください。
何かほかにも情報を思い出したらコメント入れます。

Commented by Saya at 2014-10-28 12:31 x
Sturt Craft CentreとCraft ACTを検索して見つけました。どちらも立派な施設のようですね。Craft ACTの方は近所なので、時間を見つけて行ってみます。いろいろと情報を提供していただき、ありがとうございます!
<< わたしが描いたら.... ユーカリの花 >>